小遣い15000円からの挑戦

毎月のお小遣いが15000円の男が経済的自由を目指して2019年に立ち上がった!

雑記

APPLEに騙された?メーカーHPを信頼するな!iPadmini5を間違って買ってしまった話。

投稿日:

こんにちは、1マンです。

長らくブログを放置していました。一度気持ちが復活したものの、仕事が忙しくなると帰宅すると早く寝たくて記事を書く気にならず、放置でした。

久々に「書きたい」ネタが浮かびましたので、久々の投稿です!

メーカーHPを絶対的に信頼するな!!

 私は今までiPad mini4を使用していました。ヘビーな使用をするわけではなく、ネットサーフィンや動画鑑賞などに使う程度で機能には満足していました。また、週末にコーチをしているスポーツの指導に、スローモーションで動画を撮影したりすることに活用していました。

 先日、ふとあるフリマサイトで使用できるポイントがいっぱい貯まっていることに気付きました。せっかくだから何かを買おうかと検索していると、2日後に有効期限が切れる5%オフクーポンが使えることに気付きました。

 ポイントにも使用期限があったので、ますます購買意欲が高まったところに、最新型のiPadmini5が目に留まりました。でも、今のものでも満足していますのでその日はスルーしたのですが、ふとアップルのホームページで詳細を確認してみると、スローモーションが240fpsで撮影できるではありませんか。

 簡単にいうと、今のiPadのスローモーションのさらに2倍のスローモーション撮影ができるのです。この部分にめちゃくちゃウキウキしてきましたし、ポイントとクーポンを使用して底値で買って、今のiPadminiを売ればそんなに自己負担額はない。もう、頭の中は新型iPadminiでいっぱいになってしまいました。

 翌日は仕事の休憩時間を使いながらiPadを物色し、とにかく価格交渉を頑張りました。そして状態のいいものをクーポンが切れる直前で安く購入することができ、大満足!のはずでしたが…

翌日、ふとiPadmini5についてググってみると、どのサイトにも

「スローモーション(120fps)」

って書いてあります。え??うそ???

もう一度アップルのHPを確認しました。

https://www.apple.com/jp/ipad-mini/specs/

 確かに「スローモーション(240fps)」と書いてあります。そして、何個かのサイトにも同様に「スローモーション(240fps)」と書いてあります。

 いや、メーカーHPの仕様の方が正しいだろう!!

 もう、そう信じるしかありません。だってもう買っちゃったんだから…。

そしてさらに検索を続けると

https://www.apple.com/jp/ipad/compare/

て「720p(120fps)スローモーションビデオに対応」

もう完敗です。おそらく、製品の仕様ページの記載が間違っていたのでしょう。別に性能の向上はスローモーション撮影以外現状では必要なかったのです。

元々は衝動買いをするタイプではなく、欲しいものができたら徹底的に調べ、それでも本当に欲しいもののみを購入してきました。今回はポイントとクーポンの期限が目前に迫っており、アップルのHPを信じてしまったために、いつもやってる「徹底的に調べる」ということが疎かになりました…。

いや、公式HPの仕様は信じちゃうでしょ…。

近々、購入したiPadをフリマサイトで売りに出します…。

値下げ交渉に負けるな、俺!

皆様もくれぐれもご注意を!!

iPad mini5 のスローモーション動画は120fps

公式HPの仕様が間違っているというブログはこれが初めてではないでしょうか。私と同じような使い方をする人がどれだけいるかはわかりませんが、iPadmini5のスローモーション動画は120fpsです。

もし検索でこの記事にたどり着いた方のお役に立てれば幸いです。

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした