小遣い15000円からの挑戦

毎月のお小遣いが15000円の男が経済的自由を目指して2019年に立ち上がった!

心理学

自慢話ばっかりしてしまうのは、自分に自信がないから。【嫌われる勇気を読んで性格改善4】

投稿日:

こんにちは、1マンです。

最近、本当に「気がついたら寝てて朝」というのが増えています。アラフォーになって、本当にそういうのが増えた。もう歳ってことですね…。

嫌われる勇気

「権威づけ」とは。

たとえば自分が権力者と懇意であることを、ことさらアピールする。それによって自分が特別な存在であるかのように見せ付ける。

(略)

いずれの場合も「わたし」が優れていたり、特別であってあったりするわけではありません。「わたし」と権威を結びつけることによって、あたかも「わたし」が優れているかのように見せかけている。つまりは、偽りの優越感です。

権威の力を借りて自らを大きく見せている人は、結局他所の価値観に生き、他者の人生を生きている。

わざわざ言葉にして自慢している人は、むしろ自分に自信がないのです。アドラーは、はっきりと指摘しています。「もしも自慢する人がいるとすれば、それは劣等感を感じているからにすぎない」と。

もし本当に自信を持っていたら、自慢などはしません。劣等感が強いからこそ、自慢する。自らが優れていることを、ことさら誇示しようとする。そうでもしないと、周囲の誰一人として「こんな自分」を認めてくれないと怖れている。これは完全に優越コンプレックスです。

P86~88


この部分は、他の学んでいる心理学の部分で言う「心の守り」という部分と重なりそうです。

誰かと比べて劣っている自分をカバーしようと、ブランド物を身につける、権威ある人と知り合いだと自慢する…などの行動を取る。

こころの守りが未熟だからこそ、そうやって外的な要素を取り入れて自分の心の安定をはかっているのです。誰でも大なり小なり、こういう面はあるはずでしょう。

わたしが過去に他者から嫌われた要素として「知ったかぶり」というのがありました。それも「知ったかぶりをしないと相手にされない」という思い込みからそういう行動を取ってしまい、結局それが原因で人間関係がおかしくなってしまったのです。

最近は、そういう経験から極端に自分の秀でた部分など?をアピールすることを避けている分、他者のそういう面が気になります。

かなり自分の自慢話をする人や、○○さんと知り合いであるというような話も良く聞きます。

過去を思い出すとヤンキー君なんかは「俺は○○先輩知ってるぞ」みたいな話が永遠と繰り返されていたような気がします。

自分に劣等感を持っているからこそ、自分を大きく見せようとする心理状態は理解できますが、外から見ていると滑稽なものです。

過去の自分にもこういう面がありましたが、最近はそんな気も起こらなくなりました。

劣等感がない…というよりも、誰かに何かを自慢したい、自分ができる人だと思われたい…という欲が無い。ただそれだけのような気もします。

でも、自分の性格が改善されて他者と仲良くなってくると、色々と自分をよく思ってもらいたくなって、誇大な自慢をするようになってしまうのかもしれません。

こういうことを智識として知っておけば、避けられるかもしれませんね。

自慢話ばかりしてくる人に出会ったときは、相手が気持ちよく話せるように話を聞きつつ、「この人は何に劣等感を感じているのかな~」なんて分析をしたりしています。

何か嫌なやつですね…(笑)

-心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

心理学を学んで性格改善1 自分の性格について。

こんにちは、1マンです。 新シリーズが始まりました♪ 心理学を学んで性格改善 という素敵な内容です。よろしくお願いします♪ 人と仲良くなるのが怖い 実は私…自分の性格について悩んでいます。 仕事は営業 …

他人の機嫌を取る必要はありません。自分らしく毎日を生きる方法【嫌われる勇気を読んで性格改善5】

こんにちは、1マンです。 暫く間があいたものの、順調に「嫌われる勇気」シリーズが続いています。自己満足なんですが、誰かの役に立てれば非常に嬉しいものです。 ブログを書く度に読み直すのですが、その度に「 …

自分を変えるために嫌われる勇気を読み始めた。真の問題点は何か。【嫌われる勇気を読んで性格改善1】

気 嫌われる勇気 こんにちは、1マンです。 久々に名著「嫌われる勇気」を読み返す機会があり、色々と今の自分に当てはめて考えてみたことを、アウトプットとしてブログに書いていきたいと思います。 アドラー心 …

心理学を学んで性格改善9 引き寄せの法則など自己啓発書の注意点。万能感を手放し有能感を手に入れよう。

こんにちは、1マンです。 子供の誕生日が近づいてきましたので、「誕生日プレゼント何欲しい?」という会話が我が家にも少し出てきました。 しかし、私の誕生日の話題はなし。 嫁よ、もう気付いてるだろう…。 …

自己啓発書を何冊読んでも変われないのは、幸せになる勇気が足りていないから。【嫌われる勇気を読んで性格改善2】

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え こんにちは、1マンです。 新シリーズ「嫌われる勇気を読んで性格改善」の第二弾です。そういえば、まだ「心理学を学んで性格改善」シリーズも継続中です。ど …