小遣い15000円からの挑戦

毎月のお小遣いが15000円の男が経済的自由を目指して2019年に立ち上がった!

病気

性器ヘルペスの治療。早く治すにはどうしたらいいの?

投稿日:

こんにちは、1.5マンです。

何を隠そう、私は「性器ヘルペス」を持病に持っています。性病持ちなんてヤリ●ンのような感じですが、10年近く前に感染し、それがずっと治らない今日この頃です。

この数年、疲れでよく再発してどえらいことになっていますので、世の性器ヘルペス持ちの皆さんの何らかのお役に立てればと思っています。

性器ヘルペスとは何か。

性器ヘルペスとは、性感染症の1つです。

性感染症とは、「性行為によって感染する病気」ということです。なので、性行為をしないと感染することはありません(基本的には)

いつ、だれにうつされたのかもわかりませんし、基本的にはコンドームを使用していましたので、覚えがありません。

しかしながら、過去の彼女に口唇ヘルペス(口周りにできるヘルペス)がある子がいたので、その子から感染した可能性もあります。

性器ヘルペスは、口唇ヘルペスからも感染します。オーラルセックスの時はコンドームを使用しませんので、その時に感染をしたのかもしれません。

よくよく調べてみると、口唇ヘルペスが出ていない時にもヘルペスウイルスが活性化していて感染することもあるそうです。

パートナーのどちらかにヘルペスが確認される場合は、相手に感染させないようにお互いが注意を払う必要がありそうです。

性器ヘルペスの症状

細かい説明は他の病院HPに譲るとして、私に多く出る症状は

「亀頭、陰茎、包皮がただれてめちゃくちゃ痛い」

という症状です。

病院のHPでは、初発症時は症状が強く、再発時は軽度…なんて書かれていますが、私は毎回大変な症状に悩まされ、2週間ほど苦しみます。

パンツにも膿がいっぱいつき、お風呂で毎日洗わないといけません。

汚い話、私は仮性包茎ですので、亀頭や包皮内側のただれは、皮をかぶせておけば何とかガードできますが、朝などで元気になった時は激痛です。亀頭が常に露出している人がヘルペスを発症した場合は、本当に地獄になるのではないかな…なんて思います。

私の場合はだいたい2週間で症状が治まりますが、人それぞれだそうです。

性器ヘルペスの治療

性器ヘルペスは、一度感染したら一生治らないそうです。

そして、体調が悪かったり免疫力が落ちた時に再発する。しんどさに追い打ちをかける悪魔のような病気なのです。

病院に行って、抗ヘルペス薬(飲み薬、塗り薬)を処方してもらいますが、これらの薬はヘルペス菌をやっつける薬ではなく、症状を抑える薬なので、即効性はありません。

実際に、飲み薬を飲んで治療した時と、病院に行くのが面倒で飲み薬を飲まずに過去にもらった塗り薬のみで治療した時とを比べても、そんなに治癒期間は変わらなかったような気がします。

要は、症状が出た時には、耐えるしかないのです。

性器ヘルペスの予防、早期治療について

症状は出てしまうと時すでに遅しなので、まずは症状を出さないようにしましょう。体調を整えて風邪をひかないように…なんて、完璧にはできません。

何度も再発を繰り返す場合は、抗ウイルス薬を大量に処方してくれ、それを毎日飲むことで再発を抑えることができるそうです。でも、それなりにお金はかかるでしょう。(5日分の薬で1700円くらいしましたし…)

もう一つは、症状の出初めで抗ウイルス薬を飲むこと。これは、症状が出る前に治癒するとネットにありました。

私は症状がでるサインとして、かゆみやツッパリ感が出ます。この時にすぐ薬を飲めば、症状が悪化することなく治るそうです…

が、そんなすぐに病院に行けないし、薬もない。なので結局は兆候が出た瞬間に薬を飲むことができないのです。

最終手段は、ネットで抗ヘルペスウイルス薬を購入(個人輸入)して手元に置いておくかです。病院で常備薬としてもらえるにこしたことはありませんが…こんど聞いてみよう。

薬はネットで簡単に手に入りますが、病院でもらうより倍以上の値段がします。

このように手元に薬があれば、症状が出る前にヘルペスウイルスの活性を止めることができるそうです。

性器ヘルペスとの付き合い方として、これが一番いいのかな…とも思います。

しかしながら、過去には薬を常備しておきながら、兆候を見逃し症状をだしてしまったこともあります。一度成功させてみたいものです。

今回は性器ヘルペスという性病について書いてみましたが、私自身もネットで色々と調べまくりました。大した内容ではありませんが、何らかのお役に立てれば幸いです。

-病気

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした